なにがなんでも
ネパールでは、年下がパシリにされる。

私の友達も新聞を取って来てとか、水を持ってきてとか、さらには煙草を買ってこいなど、
年下の甥っ子を使いたい放題である。

今日もいつものように年下の甥っ子に動いてもらうために
甥っ子の名前を何度も呼んでいた。

が、何度呼んでも気付いてもらえない。

そこで友達は、携帯を取り出し、甥っ子のいる部屋の携帯にミスコール。

そこまでしてまでも『自分は動かない』という精神に圧巻されたのと
携帯ってそういう使い方もあるんだなと、学んだのでした。
[PR]
by msmoti | 2011-01-18 00:01 | byメイド犬Chori
<< Nepalの郵便局 芋を食べるお祭り >>