ご主人さまのお買い物①
スタッフが決まる前の話にさかのぼる・・・。

私とご主人さまは、なかなかスタッフが決まらないことに焦り、
『人がいっぱい集まるところでスカウトを実行しよう!!』という安易な発想で、本日お祭りがあるとの情報を手に入れ、やってきたのでありました。

f0051624_17274440.jpg

あまりの人の多さに、
私とご主人さま『現地の人の助けがないとスカウト無理』という的確かつ迅速な判断で
この日は楽しむことに切り替えたのでした。

f0051624_17303357.jpg


←日本の夏のお祭りの屋台にソックリ。
 
 でも、規模はしょぼかった。



↓ご主人さまが目をつけた
 オモチャ。


f0051624_173352.jpg
これ一個Rp5,000という値段が信じきれず(ツーリストプライスだと思い)、
買った子どもに「いくら?」と確認してまで疑っていた私とご主人さまでした。


ちなみにこれは、真ん中を押すと光る!という優れもの!!!



何色にしようか、どの顔がかわいいか、散々悩んで買ったモノなのに、二日もしないうちに
バッテリーの接触が悪くなり、壊れたのでした・・・。

ご主人さま、ふだん贅沢な買い物を我慢しているのに、今回は奮発してショッピングしたのにね。奮発っていっても日本円で70円ぐらいのお買い物ですが・・・。


By Chori
[PR]
by msmoti | 2006-06-28 17:24 | byメイド犬Chori
<< インドネシア語講座<その壱> パーティー券ならぬ「お布施券」 >>