値下げ交渉
買い付けで肝心なのが値段交渉。

昨日は、女性のスタッフと粘り強い交渉をした結果、完敗・・・。
たったの5%ディスカウント。

今日は、毎日お店に顔をだして、すっかり顔見知りとなったお店でお買い物
(っていうか、「milk tea?」って勧めてくれたのでちょっとくつろぐつもりでお店に入店)。
ここの店では、すっかりお得意さまになった私とご主人さま。
勝手に値下げをしてくれるので交渉いらず。

二件目の交渉。
ふたりで設定金額を決め、いざ交渉。
交渉決裂。
去ろうとする私とご主人さま。
あっけなくおれるお店の人。

三件目の交渉。
鏡を買おうか、どうしようか迷っていた私たち。
重いし、壊れちゃうので悩んでいたのに(結果、買うのをやめて帰ろうとしたら)、
お店の人が高いから買わないと勘違いをして値下げをしてくれて
いくつか買うことにしました。

今日はすべてにおいて納得のいく値段で購入できて満足の日でした。
でも、買ったモノが他のお店では安く売っているっていうこともときにはありますが・・・。
そんなときは、私とご主人さま、ほんの少し【リサコ】※になります。

※【リサコ】
人の名前っぽいですが、ネパール語では(怒っている)という意味です。
みなさんも試しに使ってみてください。


from ちょり
[PR]
by msmoti | 2006-09-25 00:51 | byメイド犬Chori
<< トホホホ 寝不足zzz >>