バリ島の焼物
あれもこれもと節操なくいろいろと取り扱うのもどうかと思ったが、色彩の優しい味わいに惹かれてしまい焼物の食器を数点購入した。
もちろん、店舗販売用である。

中には「サンプル用に焼いただけだから」といった理由で、一点しか創作されなかったレアモノも何点かある。
そういったものに限って、とくに艶やかな色合いが出ており「同じ色を出したいんだけれど、残念ながら何度挑戦しても創りだすことが出来ない。だからこれ一点だけ」と、その店のオーナー。納得である。

原産地はもちろんバリ島である。
ご来店の際にはぜひ手に取って、じっくり眺めて頂きたい。
[PR]
by msmoti | 2007-03-28 19:12 | shop info
<< タミンさんの手焼き器 やっぱキタヨ! ガイコツストラップ >>