今年の1枚
f0051624_1146474.jpg
毎年恒例となりつつある、トレッキング。
今回は、多忙な友達を巻き添えにしたトレッキングである。

多忙な友達の日程より、ご指名ガイドの予定に合わせてあげたにもかかわらず、
前日になって別のガイドに代行するという幸先の悪いスタートの予感・・・

トレッキング中、ガイドとポーターとは特に交流もなく、ひたすらその日の宿を求めて歩くのみ。

朝日を見るため、4時45分から山を登る予定が代行ガイドの寝坊のおかげで15分ほど
遅れてスタート。
寝坊の理由が「携帯のアラームが鳴らなかった。」と言い、自分が寝坊したにもかかわらず
モーニングティーを飲むありさま。
私は心に誓った「もう、あなた(代行ガイド)とのトレッキングはこれが最初で最後。」ってね。

ガイドに恵まれなかっただけではなく、天候にも見放されてしまった今回のトレッキング。
が、しかし!!!天は私たちを見放してはいなかった。
写真がそれを物語っていると思う。

最後の日になんとか山が見れて、晴れ晴れとした気分でカトマンズに戻ったのでした。
今年のトレッキング、ガイドには頭にきたけれど、友達が参加してくれた思い出深いトレッキングになったのでした。むしろ、友達のおかげで楽しめたトレッキングでした。
[PR]
by msmoti | 2007-12-31 11:45 | byメイド犬Chori
<< 謹賀新年 自分ダケ?? >>