カテゴリ:Travel( 3 )
ただの紙くずに・・・ところが!!
王様の肖像が印刷されたお金が使えなくなると知り、
いつものケチっぷりとは打って変って
積極的にお金を使い、お釣りで王様のお札を渡されそうになったときは、
その場で交換してもらうという何が何でも受取らない精神だったチョリとご主人さま。

ところが何日経っても、王様の肖像が印刷されたお金は使用され、
ネパールの友人の話しによると「王様の肖像が印刷されたお金は永久不滅です」という始末。

在ネパール日本大使館に確認したところ、
王様の肖像が印刷されたお金の使用廃止はキャンセルになったとのこと。

これからはネパールの情報には振り回されず、慎重に行動しようと思ったチョリでした。
f0051624_2063328.jpg

[PR]
by msmoti | 2011-04-30 20:12 | Travel
ただの紙くずに・・・
2008年に王制廃止となったネパール。

3年経過した今、王様の肖像が印刷されたお金が使用廃止となる。

しかも、使用可能期間は今月中の3月までらしい。

手元に残ってしまった場合は、銀行で使用可能なお札と交換してくれるらしいけど、その手続きがスムーズにいくかは大いに疑問なところ。

タイムリミットあとわずか。

いつもは「節約、無駄遣いダメよ」の私だが、一食分と同じ価格の輸入チョコレートを購入してしまった。

キングに感謝?


f0051624_20381619.jpg

[PR]
by msmoti | 2011-03-21 20:39 | Travel
なんとかしてよ。年末年始のキャンセルシート
海外旅行を控えている友人から
「帰国便の席がキャンセル待ちで確保できない。なにかいい案はない?」
と、メール。

このような経験はいくらでもある。
いくらでもある私だが、残念ながら有効な手段は見当たらない。

比較的時間に余裕のある旅ばかりをしている私は、「ひたすら座席を確保できるのを祈って待つ」もしくは、「航空会社及び旅行代理店にあしげく通う」などといった、非常に原始的な手法を用いているからだ。

しかし、悠長に構えていられなパターンもある。

今年のゴールデンウィーク。
家族でバリ島へ行くことになった。
父親の会社の都合もあって、具体的な旅程を組めたのは出発予定の一ヶ月前。

G.W.の真っ只中である。

More
[PR]
by msmoti | 2006-12-13 17:53 | Travel