<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
今さらですが‥‥
パンダにプロフィールをアップしてもらいました↓

こんな大まかさでは
「やっぱり、どーいう集団で何を企んでいるのかわからないなぁ」
と、感じる方も多いかもしれませんが、
たまに投げかけられる皆様からの質問にも、少しずつこの場でお答えできたらと思います。

「で、結局オリジナルバッグは出来たの?」
とか、
「ウブドといっても、お店の場所はどのヘンなの?」
だとか、
「で、この間アップされたアクセサリーの他にどんなグッズを扱っていくの?」
などなど。。。

店舗増築工事に関しても、そのうち報告ができるかなぁ~?
なんて、この場を利用して身内のTamaちゃんに問いかけてみたりして。

ひとまずバリ島にいってきます。
現地リポートお届けできるといいのですが‥‥。


Byご主人さま
[PR]
by msmoti | 2006-03-27 02:41 | shop info
Asian Zakka Moti プロフィール
はじめまして。
案内役のパンダです。

『asian zakka Moti』は、インドネシアのバリ島・ウブドに拠点を置く雑貨屋さんです。

お店創立メンバーは、
オーナーのご主人さまをはじめ、
お店お手伝いのメイド犬、
広報担当のTamaki(愛称Tamaちゃん)、
サイトなどのデザインを担当するデザイナー(二名)などで構成されています。
今のところ(欠員、増員の可能性大)。

もちろん、大きな貢献者でもある現地スタッフのバリニーズも、
忘れてはイケナイ重要メンバーです。

そして、ブログではメインで登場することになるであろう、
このボク、パンダ。

ボクたちはこの先、『asian zakka Moti』という空間を軸に、雑貨だけにとどまらず、
人やモノ、情報などのネットワークを、国境を越えて広げ、繋げていけたらと考えています。

どうぞ宜しくお願い致します。

メンバー一同より
[PR]
by msmoti | 2006-03-27 02:40
文化遺産
バリ行きを来週に控え、インドネシアの布に魅せられた、友人と会う。

この日は、私が以前からリクエストしていた
「インドネシアのとっておきのバティック」を披露するため、あいにくの天候にもかかわらず、
友人は大切な布の幾つかを、大事に抱えてやって来た。

インドネシアの王族の紋様をあしらった、品のある、優しい風合の作品、
ファンシーなペンギンをモチーフにした若手作家のバティック、
古典的な手法で描かれた、艶やかな動物たちが美しい宝物のような逸品―――。

中には、友人と私のクビをひねらせるような、斬新過ぎる色合いの織物などもあり、
それらを手に取り鑑賞することができ、
なんだかちょっと、贅沢な時間をおすそ分けしてもらえたようで、
友人とそれらのバティックに感謝した。

その友人が見せてくれたバティックは、大量生産されるプリントバティックではなく、
すべてが職人による手作業の、手描きバティックである。

職人は、それらを数ヶ月、中には何年もかけてじっくりと、熟成させるように仕上げてゆく。
布からその熱意を感じ取ることができるからこそ、
「ただ大事に箱の中にしまい込むのではなく、布をなんらかのカタチで生かしてあげたい」
と、友人は言う。
まったくもって、職人冥利に尽きる言葉ではないか。

by ご主人さま

f0051624_0521567.jpg













↑私も友人も共通して「ダントツ!」と賞賛の、チレボンで制作されたバティック(同一作品)↓

f0051624_0523023.jpg
[PR]
by msmoti | 2006-03-19 00:50
褒められたけど・・・
バリ島出発までいよいよ切羽つまったか、
今までは週末となるとぎっちり予定を入れていたご主人さまも、
土日のどちらかは、お店開店の下準備に時間をあてるようになったよ。

地道な努力が苦手なご主人さま。
出発まであと二週間もないのに大丈夫?

そんなわけで、先週末も、前回に撮り終えなかったお店の商品撮影と、
それらの画像をパソコンに取り込んで、なにやら書類を作成していたご主人さま。

仕事でも一日中パソコンに向き合わなければいけないのに、
お休みの日でさえ、膨大な画像データを整理しなきゃいけなくてウンザリのご様子。

あまりにも数が多すぎて、大好きなはずの写真撮影も、
危うく大嫌いになっちゃいそうだったイキオイのご主人さま。

そんなとき、相変わらずランチのおにぎりをにぎってくれる心優しい妹から、
思いがけない言葉をかけられたよ。

「ご主人さまが撮影した旅行写真を見せたら、友達が大感激してたよ」

単純なご主人さま。
この一言で一気に舞い上がっちゃったよ。

「エッ?! 本当? どんな写真? 友達の魂を揺さぶった私の写真はどれっ?!」

「えっとね、“ピザバグース”*1で撮ったピザの写真。ぷぷぷ」

明らかに、妹からバカにされた感のあるご主人さま。
いくらオメデタイご主人さまも、このセリフにはさすがに無言になってしまったよ。

風景だって、人物だって、いっぱい、いっぱい、
サイコーの瞬間を切り取っているハズなのにね。
ファイトッ! ご主人さま★

*1/バリ島のウブドにある美味しいピザ屋さん

f0051624_19442429.jpg














「大絶賛」されたピザの写真は、
残念ながら見つからなかったので
ハンバーガーで代用
[PR]
by msmoti | 2006-03-15 19:42 | パンダの観察日記
初公開! これがMotiアクセ★
3月某日。
チケットも無事に購入して、いよいよご主人さまのバリ島行きが決定したよ。
弱音を吐くのが得意なご主人さま、
出発ギリギリまで仕事と開店準備の両立で忙しいだろうけど頑張って!

ここのところ週末はほとんど外出だったご主人さまも、
「そろそろ落ち着いた時間を作って準備に励まなければ」
ということで、今日は一日中おウチに引きこもっての作業。

お店で販売する商品の分類と、写真撮影に没頭していたよ。
まぁ、途中でほぼ「飽き」がきてたんだけど、側に「お目付け役」(のちにブログにも登場する予定)
がいたから投げ出すわけにもいかないで、辛抱強く作業を続けていたよ。

せっかくだから、まずはブログを見ていてくれる皆さんに、
一足早く「Motiグッズ」を公開するよ。

f0051624_18482088.jpg
職人さんがひとつひとつ手作業で仕上げた貴重なアクセサリー
[PR]
by msmoti | 2006-03-05 18:45 | パンダの観察日記